「ヒルドイド赤ちゃん」タグの記事一覧

子どものアトピー肌にノンステロイドのヒルドイドローションを使用しました。

子供がアトピーっぽいので病院へ行って来ました。

でもわたしはアトピーを治す薬としてステロイドを使いたくないので、その皮膚科の先生に何か他のもので薬を出して欲しいとお願いしたところ、ヒルドイドローションが処方されました。

その病院では、漢方薬などを主なメインとして塗り薬を処方する病院だと聞いていたので、ヒルドイドローションのボトルを見たときに、荒れれ?薬っぽいなぁと思ったのですが、ステロイド等は入っていないとのことで、乾燥対策にこのヒルドイドローションを処方したので赤ちゃんにも安心して使った大丈夫ということだった。

そしてついでになのですが、赤ちゃんと一緒に私も皮膚の乾燥で相談したところ、同じようにヒルドイドローションを使ってくださいとのことで、親子で使うことになりました。

親子で使えるローションっていいですよね。

赤ちゃんにも大丈夫ならほっと一安心でした。

使ってみたところ、水分を肌にしっとりと浸透させている感じで刺激等は全くなく、塗った後はしっとりしていますが、病院ではそれだとすぐ水分が蒸発してしまってまた乾燥を引き起こすということでその上にプロペドという皮膚膜代わりの塗り薬を塗るように処方されました。
刺激もなくってしっとりするだけなので、安心です。

赤ちゃんは肌のバリア機能が低く、乾燥がアトピーを誘引している可能性が高いので、アトピーと呼ぶよりかは、肌の未成熟さが原因だからこのローションを塗っている程度で対処すれば大丈夫とのことだった。

あまり過剰な薬は使いたくない私の育児にぴったりのお薬でした。

(北海道・ぴぴりかさん)




息子のヒルドイド軟膏を私が使ってみたら保湿され、口元のニキビが治りました。

乳児の頃の息子はとにかく肌が弱い子でした。1ヶ月に2、3回は通院していました。

息子の場合は軽いアトピー性皮膚炎でした。アトピーに効くステロイド薬とヒルドイド軟膏を処方してもらっていました。

即効性のあるステロイドと、乾燥を防ぐ効果のあるヒルドイドでずいぶん軽減されました。

しかし、空気が乾燥しているとすぐに頬などが赤くなりガサガサすることが多かったのでヒルドイドを塗ることで保湿していました。

大きくなった息子は市販の子供用の保湿クリームだけで十分になりました。

皮膚科で処方してもらうお薬は当時インターネットで念のため検索して本当に大丈夫な成分なのか確認してから使うようにしていました。

そのときヒルドイドというクリームやローション、軟膏は大人が使うとエイジング効果を得られるということでした。

私の肌も敏感肌で保湿には気をつけていました。

クリームではなく軟膏でしたが、口元の乾燥が気になっていたのでそこの部分のみに塗ってみました。

感想は口のまわりがしっかりと保湿されていて、アゴにできていたプツプツした吹き出物が消えていたのです!とってもびっくりしたのを今でも覚えています。

2,3日は少し塗りましたが息子のぶんがなくなるので使うのを断念しました。

ヒルドイドは赤ちゃんでも使える安全な薬だと思います。

ステロイドよりははるかに安全です。

年を重ねると特に保湿することが大事になってきますのでクリームやローションにヒルドイドが配合されている成分はとても効果が高いと思います。

(茨城県 ローズマリ子さん)




サブコンテンツ

このページの先頭へ