「アトピーでじゅくじゅく薬」タグの記事一覧

子供のアトピー肌の保湿にヒルドイド軟膏を使っています。

子供がアトピー体質のため、小さい頃からヒルドイド軟膏を使っています。

いくつかの小児科にいきましたが、必ずワセリンとともにヒルドイド軟膏が処方されます。

この薬は一般の薬局では購入できないので、病院にいき、処方箋がないと入手できません

毎月、定期的に小児科に通院し、ヒルドイド軟膏を6本もらいます。

ワセリンとヒルドイド軟膏を塗る場所を使い分けています。

アトピーでじゅくじゅくした場所や血がにじんでいるところにはワセリンを塗ります。

ワセリンは体の表面の水分を逃がさない作用があるので、主に風呂から出てすぐに塗っています。

体がぬれている状態でも背中にはすばやく塗っておきます。

体の表面から水分はすぐに蒸発してしまうため、素早く塗る必要があります。

ヒルドイド軟膏は、朝起きた時や、表面がかさかさしているなと思ったときに、塗ります。

この薬は血行を促進して、保湿を促す作用があるからです。

アトピーの症状が出ていなくてても、乾燥しているときに広い範囲で塗っておくと、すべすべした状態を保つことができます。

子供が小さい時は大人が塗っていましたが、大きくなると効果がわかるのか、自分で該当する場所を塗るようになります。

10数年塗り続けていますが、特に副作用はありません。

(神奈川県 Papizouさん)

>>ヒルドイドソフト軟膏の購入はこちら




サブコンテンツ

このページの先頭へ