ビーソフテンローションとはお肌に潤いを与える保湿剤です。

ビーソフテンローションとはお肌に潤いを与える保湿剤のことで、皮膚科などを受診すると処方される医療用医薬品です。

ビーソフテンローション

医薬品というと敬遠しがちにしてしまう人もいるかもしれませんが、ビーソフテンローション化粧水として使用している人が実はたくさんいます。

ビーソフテンローションは赤ちゃんでも使える低刺激の保湿剤なので安心して使用できますし、敏感肌で刺激に弱いという人にはなくてはならない保湿剤なのです。

それだけでなく、ビーソフテンローションを使ったら「美肌になった」という美容にも効果があるという口コミもあるため大変注目されています。

しかし、先程述べましたがビーソフテンローションは医薬品のため、市販品が薬局やドラッグストアーで販売していません。

海外通販で購入することは可能ですが、その場合だと高額になってしまいます。

ですから安く購入するためには病院でビーソフテンローションを処方してもらうのが1番です。

もちろん保険が適用されます。

では、どうすれば処方してもらえるのか。

それは病院を「皮膚の乾燥で悩んでいる」と受診すればいいのです。

乾燥肌にはビーソフテンローションが処方されることが多いようです。

しかし、人によってはまれですが、副作用も出てしまうこともありますので、まずは少量だけ試しに使用してみましょう。

必ず医師と相談しながら使用してください。

普通の化粧水のように使用して問題ありません。

しかし、ビーソフテンローションには血行をよくする作用があるので傷等ある箇所に塗ると血が固まりにくくなり、傷が治るのが遅くなってしまいます。

なのでそういった箇所には塗らないようにしましょう。

ビーソフテンローションの使用上の注意点は医師や薬剤師に確認しておくと安心して使用できると思います。

特に肌にそういった箇所がなくても、肌は日ごと変化します。

ビーソフテンローションを使ってみて少しでもおかしいと感じたら医師に相談しましょう。

きちんと保湿しながら美しい肌も手に入れることができる、とても魅力的な保湿剤・ビーソフテンローション。

まずは病院を受診してみてはどうでしょうか。

(愛知県 マリコさん)

病院に行く時間の取れない方は

>>こちらの通販サイトからビーソフテンろ購入できます。




コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ