「2012年9月」の記事一覧

ヒルドイドはアトピー肌や乾燥肌に効果があります。

ヒルドイドを使うと肌がとてもしっとりします。

私はアトピーでひどい乾燥肌です。

乾燥肌を何とかしたいと思い色々な薬や化粧品を使いましたが、かぶれてしまうか全く効果がないかのどちらかでした。

同じアトピーの友人がヒルドイドが良いと教えてくれたので、かかりつけの皮膚科でお願いしてヒルドイドを処方してもらいました。

ああ、良いと思うよ、と言って簡単にヒルドイドを出してもらえました。

ヒルドイド軟膏とヒルドイドローションと両方使っています。

ヒルドイドローションは顔に、ヒルドイド軟膏は手に使っています。

手は少しひどいので、夜はステロイドを使い朝ヒルドイド軟膏を使うようにしています。

顔はひどい時だけ弱いステロイドを使いその上からヒルドイドを塗ります。

皮膚科の先生、なんで今までヒルドイドをだしてくれなかったんだろう、と少し恨みました。

ヒルドイドを塗るとかぶれることなく、常に粉を拭いていた顔がしっとりするようになりました。

全くかゆくありません。

子供の頃からひどいアトピーで入院したこともありますので、こんなにいい状態はほぼ初めてです。

当然いつも乾燥しているため30代後半ですがちりめんじわのようになっている部分がありましたが、これもヒルドイド効果で解消したように思います。

思い込みかもしれませんが、ホウレイ線にもヒルドイドの効果があった気がします。

目の上の張りも出て来て、アイラインを引くときに皮膚がよじれなくなりました。

夫や両親もヒルドイドの効果には驚いています。

ヒルドイドは赤ちゃんにも使えるとの事ですが、こんなに効果があって副作用がないなんてすごすぎる。

ヒルドイドを使っている人もよく見かけます。

この前も友人が乾燥肌の子供に皮膚科で出してもらっているという話を聞いて、ヒルドイドいいよね~!と盛り上がりました。

なくなったら困るので少し多めに出してもらっています。

ヒルドイド、私にとっては本当にありがたい存在です。

(岐阜県 マサさん)




目の下のクマを改善する効果がある薬はヒルドイドクリーム

私は目の下のクマが気になり、なにか茶クマを改善出来る方法は無いかと探していました。

目の下は皮膚が薄いので、擦ったりしてはいけないのらしいのですが、花粉症のため、目の周りが痒くなるのでよく強く擦っていました。

その目を擦るという癖で10代の時から目の下が茶色くよく「寝不足?」と言われ気にしていました。

目の下にホットタオルをあてて血行を良くしてみたり、市販の美白美容液を塗り続けてみたりと試行錯誤していました。

何をしても改善しなかったので、コンシーラーとリキッドファンデーションで隠すという事しかできませんでした。

そんな時にネットで目の下の茶クマに効く薬。

というコラムを発見しました。

そこには病院、皮膚科、で処方されるヒルロイドの紹介がされていました。

現役ナースがオススメ。

とか、肌が綺麗な人が内緒で使っている。

とか、市販の高い美容液と同じ成分なのに安く手に入る。

とか、信じられない事が沢山書いてありました。

半信半疑でしたが、かかりつけの皮膚科でヒルロイドクリームを下さいと言ってみましたが処方してくれませんでした。

どうしても欲しかったので今度はネットで美容皮膚科を調べ、ヒルロイドクリームを処方してくれる病院を探し、行ってみました。

すると今回は簡単にヒロドイドクリームを処方してくれました。

夜寝る前に塗るのがいいですよ。

とか、薄く塗って下さい。

とか、丁寧に教えてもらい行って良かったと思いました。

早速家に帰って塗ってみました。

言われた通りに夜寝る前に目の下のクマにヒルドイドクリームを塗りました。

朝起きてみると心なしか、クマが薄くなったような気がしめした。

こんなにヒルドイドクリームには即効性があるのか!?ととてもビックリしています。

今では「洗顔」+蒸しタオルで血行促進+ヒルロイドクリームのコンボ技でだいぶクマが目立たなくなってきています。ヒルロイドクリームは手放せません。

(東京都 まきさん)




頑固な大人ニキビはビオチン、ミヤリサン、ヒルドイドクリームで治しています。

この記事は私が頑固な大人ニキビをビオチン、ミヤリサン、ヒルドイドクリームで治している方法を紹介している記事です。

私は20歳を過ぎてから、根深い巨大ニキビができるようになりました。

見た目はあまり気にならなくても触るとシコリのようにボコっとしています。

その場合、いくら手でニキビを潰そうとしても根が深すぎて潰れないのでまずはニキビが成長して少しだけ表面に現れてくるのを数日待ちます。

そして薬局で買ったビオチンとミヤリサンを1日3食、食後に飲んで腸内環境を整え、ニキビを内側から治していきます。

ビオチンとミヤリサンでニキビを治す方法は知り合いのサプリマニアから教えてもらいました。

ほとんどのニキビは腸内環境と関係していると聞いたからです。

それでもニキビが治らなかったり気になる場合は、最終手段に出ます。

皮膚の表面を一度氷で冷やし、指で圧をかけながらニキビをなるべく表面の方に押し出します。

そうすると、普通の肌色だった表面がニキビが押し出されて赤く腫れてきます。

それでも根深いニキビは潰せないので、そこで安全ピンを用意。

なるべく先の鋭い安全ピンを選び、針の先を消毒し、ニキビの中心を目指して毛穴にブスッと軽く刺します。

すると中からニキビ汁が出てきて潰せるようになります。

ニキビが大きい場合は数カ所穴を開けて汁を出していきます。

ある程度平らになったら、しっかりの洗顔をし、化粧水を塗ったあとに、皮膚科で処方してもらえるヒルドイドクリームを先ほど治療したところに塗ります。

ヒルドイドクリームは赤ちゃんも使える保湿用の万能クリームみたいです。

あまり詳しくはわかりませんが、、。

ヒルドイドクリームを塗って一晩寝ると、次の日にはカザブタのようなものができて傷を治していってくれます。

そして数日後には化粧をすればしっかり隠せるほどになります。

やはりニキビ跡が全て消えるのには時間がかかってしまいますが、、。

以上が私が開発したおすすめのにきび対処法ですが、もっと良いものがらあったらぜひ教えてもらいたいです。

(ニューヨーク あみさん)




乾燥肌にメサデルム軟膏とビルドソフト軟膏の混合薬を処方されました。

私が乾燥肌を治すために皮膚科の医者から処方された薬は、メサデルム軟膏0.1g 30gとビルドソフト軟膏0.3% 50gの混合薬です。

メサデルム軟膏とヒルドイドソフト軟膏の混合薬を塗布する前にビーソフテンローション0.3%の保湿液を全身に塗布しました。

その前によその皮膚科でいただいた薬は、全く乾燥肌に効果がありませんでした。

メサデルム軟膏とヒルドイドソフト軟膏の混合薬を処方して下さった皮膚科の先生は、乾燥肌は加齢によってひどくなるので完全に治すのは無理だけれども、この薬を一日朝夕塗布して、風呂へ入ったら石鹸で洗うのは3日に1回にしてタオルやあかすりは厳禁と指導してくれました。

長風呂もダメとのことでした。

皮膚科の医師の指導を守ってその通りにしていましたら、乾燥肌がだんだん直ってきてかゆみもなくなり、湿疹も消えてきました。

約3か月でメサデルム軟膏とヒルドイドソフト軟膏の混合薬を塗布するのは止めましたが、風呂で洗うのは3日に1回で石鹸も手に付けて体を洗うとか長風呂はしない等は、今も守っています。

メサデルム軟膏とヒルドイドソフト軟膏の混合薬の効果は、すごいものがあります。

副作用が出る人もあるようですが、私の場合は全くありません。

乾燥肌は、冬に多くなる症状ですが今度なったら良い皮膚科の先生と効果のある薬が見つかりましたので、安心です。

電気毛布もあまり使わないほうが良いと皮膚科の医師が教えて下さいましたので、今度の冬には電気毛布は使用しないで、湯たんぽにします。

運動をして体の血行を良くすることも大切だそうですので、お風呂へ入った後全身のマッサージを自分でしています。

特にふくらはぎや肩とか肩甲骨の上、首筋をしなさいと医師から言われましたので毎日マッサージをしています。

かゆみのひどいときは、全身指で掻いたのでひどい状態でしたが、今はすっかり消えました。

専門医の指導が良かったので助かりましたし、今後も安心です。

もし、乾燥肌でお困りの方がいらっしゃいましたら、専門医に相談してみるといいかと思います。

(長野県 コウチャンさん)

サブコンテンツ

このページの先頭へ