「2010年12月」の記事一覧

ヒルドイドクリームで肌質が変わりました。

30代半ばの主婦です。

肌の乾燥がひどいと実家の母に相談したところ、たまたま知り合いの医師から処方してもらったら良かったから!とヒルドイドクリームを教えて貰い、その日のうちにさっそく皮膚科を受診してヒルドイドクリームを処方して貰いました。

その際にヒルドイドはシミにも効くからね~と先生に教えていただいたので、右目下に最近できたシミのところに気持ち多めに塗り、手に余ったクリームは同じく若い頃に焼いた名残でシミになっている腕に塗りました。

ちなみに洗顔後、ヒルドイドクリームを塗りその上から美容クリームを塗ってから就寝しました。
翌日、ちょっぴりワクワクしながら起床。

すぐに肌を触った感触は乾燥がない!プルプル…とまではいきませんがしっとりとしている感じがしました。

シミはというと、即効性があるわけでもなく変わらずといったところ。

しかし乾燥に悩んでいた私としては肌の質が前日とはまるで違いましたので、持続して使ってみよう!と思いました。

現在、ヒルドイドクリームを使い始めてから約1ヶ月半くらいでしょうか。

毎年悩まされていた乾燥とはすっかり縁がなくなりました。

肌ツヤもよくなり化粧のノリが良くなったので、夕方には崩れていた化粧も最近では帰宅するまで崩れることもなくなってきました。

シミに関しては薄くなってるのかな…?といった感じでまだ実感はありませんが、余りクリームを塗っていた腕のシミの方は薄くなりました。

ただ出来れば顔のシミの効果を実感したいです。

(東京都 ととさん)




手が冬の乾燥でひび割れて痛かったのでヒルドイドクリームを処方してもらいました。

初めてヒルドイドクリームを処方されたのは、手が冬の乾燥でひび割れて痛かったときです。

主婦の手荒れに処方するハンドクリームということで先生が出してくれました。

ヒルドイドクリームはにおいが少し臭いのですが、保湿効果はかなりあります。

そして手の乾燥がなくなってくるとひび割れも改善していきます。

血行を促進してくれる作用があるみたいなので、手荒れも早く改善するみたいです。

口コミを見てみると、ヒルドイドクリームで目の下のクマが改善したというものを発見しました。

血行を促進してくれるからなのかな?と思いました。それから傷跡の治りが早くなるとか、ニキビが治ったなんていう声もありました。半信半疑ですが、今ちょっと試しています。

顔の乾燥を防ぐという面では、クリームは伸びがあまり良くないのでローションがおすすめです。

ローションはアトピーの人も保湿に使っているみたいで、敏感肌でも安心して使えます。

乳液みたいな感じのもので、少量でかなり保湿力があります。これを使用してからは粉をふくことはありませんでした。

クリームとローションを上手に使い分ければ、冬の乾燥肌をしっかり予防できるのがヒルドイドだと思います。

ただ、皮膚科で処方してもらう場合はそれなりに病名も必要だと思うので、乾燥がひどくてかゆくなって困っているとか、明らかに手が荒れているとかでないと処方してもらうのは難しいかもしれません。

肌荒れで悩んでいる人は一度皮膚科で相談してみてください。

(大阪府 みるくぱんださん)




息子のヒルドイド軟膏を私が使ってみたら保湿され、口元のニキビが治りました。

乳児の頃の息子はとにかく肌が弱い子でした。1ヶ月に2、3回は通院していました。

息子の場合は軽いアトピー性皮膚炎でした。アトピーに効くステロイド薬とヒルドイド軟膏を処方してもらっていました。

即効性のあるステロイドと、乾燥を防ぐ効果のあるヒルドイドでずいぶん軽減されました。

しかし、空気が乾燥しているとすぐに頬などが赤くなりガサガサすることが多かったのでヒルドイドを塗ることで保湿していました。

大きくなった息子は市販の子供用の保湿クリームだけで十分になりました。

皮膚科で処方してもらうお薬は当時インターネットで念のため検索して本当に大丈夫な成分なのか確認してから使うようにしていました。

そのときヒルドイドというクリームやローション、軟膏は大人が使うとエイジング効果を得られるということでした。

私の肌も敏感肌で保湿には気をつけていました。

クリームではなく軟膏でしたが、口元の乾燥が気になっていたのでそこの部分のみに塗ってみました。

感想は口のまわりがしっかりと保湿されていて、アゴにできていたプツプツした吹き出物が消えていたのです!とってもびっくりしたのを今でも覚えています。

2,3日は少し塗りましたが息子のぶんがなくなるので使うのを断念しました。

ヒルドイドは赤ちゃんでも使える安全な薬だと思います。

ステロイドよりははるかに安全です。

年を重ねると特に保湿することが大事になってきますのでクリームやローションにヒルドイドが配合されている成分はとても効果が高いと思います。

(茨城県 ローズマリ子さん)




ヒルドイドでお肌がしっとり、もちもちになります。

ヒルドイドクリームとヒルドイドローションとの出会ったきっかけですが、赤ちゃんの乳児湿疹の際に、保湿剤として出されたとき、薬剤師さんが、これは、お母さんの化粧下地にもつかえますからね、とおっしゃられたことです。

その夜、子どもに塗り終わったあと、物は試しにと、手についたあまったクリームを顔にぬってみたところ、なんと、もちもちピカピカ!パッティングしてみると、肌がてのひらに吸い付くようになるのです。

ヒルドイドクリームはすごく水を抱く性質があるように感じました。

翌朝の化粧ののりもよく、化粧下地なしでファンデーションを軽くぬっただけでマットだけど、血色のよいつやつやした肌になりました。

おすすめな使い方ですが、夏はローションを使い、冬はクリームを使います。

ローションは使い心地はさらりとしているのにべたつかず、夏でもしっかり保湿ができますので重宝しています。

クリームは冬の乾燥肌に一発でききます。

湯上がりにうすく伸ばすだけで、あっというまにモチモチな肌になるのです。

のびがよく、薄くつけても効果がありますのでとても経済的です。

ワセリンよりもべたつかず、肌なじみがよいですよ。

ヒルドイドクリームの注意点ですが、水でなかなか落ちないということ。

以前、ヒルドイドクリームをプラスチックの製品にあやまって大量につけてしまったとき、こそげて水であらっても、クリームの油分が水を弾いてしまいなかなかおちずに難儀しました。

服についた場合もご注意です。

(東京都 練馬区 ゆあさママさん)




乾燥肌にはプロペトとヒルドイドローションを塗っています。

子供の頃から乾燥肌で悩ませれてきていて特に冬になると魚鱗のようなうろこ状のかさぶたが足や手にでてくるので友達に見られるとからかわれるので見せないようにしていました。

うっかり着替えたズボンを見られることがあり、内側について白い粉上の皮が発見されるとなにこれといわれたこともあり恥ずかしかったです。

皮膚科に行ったところ乾燥しているのがよくないので、プロペトとヒルドイドローションを処方してくれることになりましたが、最初は適当に塗っていたのであまり効果がありませんでした。

再度通院したところ風呂上りに水分が蒸発する前に塗らないと保湿にならないといわれたので、それ以降は風呂にプロペトを持っていきバスタオルで拭く前に塗るようにしています。

ヒルドイドローションの方がべたつかずに皮膚がなめらかになる気がしていますが、あまり本数を出してもらえないのでプロペトを中心にして塗っているのが今の使い方です。

毎日塗っていると両方とも使い切ってしまうので通院すればよいのですが、時間がとれないときはドラッグストアに行き、高純度のワセリンを購入して使用していますが、少しべたつくところが難点です。

毎日入浴後に塗っているおかげか最近は白い粉をふかなくなってきたことを実感してきました。

以前はうろこ状の白い大きな皮ができると剥くことが楽しみでしていましたが、無理をすると血が出てくるので親にはするなと怒られていた記憶があります。

今はその行為ができなくなってきたいるので、保湿により皮膚が安定しているかわりに皮むきができなくなったので少し寂しい気もしています。

(神奈川県 ぱぴぞうさん)




打撲でヒルドイドローションを処方されました。

ヒルロイドローション、今までに何度か処方されたことがあります。

すべて私ではなく息子です。

一番最初は、息子が1歳ぐらいのとき、小児科で処方されました。

ちょっとした乾燥肌だったのですが、ケアしておくと言いですよ・・・と言われて、ボディークリームがわりにローションを塗っていました。

ですので、私はヒルロイドローションは乾燥対策用だと思っていました。

そんなことをすっかり忘れていた最近、思わぬところで処方されたのです。

なんと整形外科で、いわゆる「膝をひねって痛い」という状況でした。

座椅子に座って遊んでいて、膝をひねったらしのですが、痛くてまともに歩けず、整形外科を受診しました。

レントゲンで、骨や靭帯等には異常は見つからず、炎症もなく張れてもいないので、いずれは治るでしょう・・・ということだったのですが、何か塗り薬でも・・・とお願いして(病は気から・・・の息子なので、薬を塗ると良くなった気分になるのです)処方してもらったのが、ヒルロイド軟膏でした。

この時始めて、ヒルロイド軟膏の薬効を詳しく見ることになったのですが、皮膚の血行を良くする効果があるようでした。

なるほど・・・。

赤ちゃんの時、お世話になったローションですが、そんな目的だったのね~と、妙に納得しました。

そして膝の痛みも、塗りはじめて数日で走れるまでに回復しました。

これは薬が効いたのか、はたまた息子の「薬を塗ったから、もう痛くなくなる」という気持ちの問題なのかわかりませんが、良くなったのは、紛れも無い事実です。

(岡山県 りりさん)




ホホバオイルの保湿効果と使用法。

ホホバオイルというオイルを知っていますか。

ホホバオイルとは、砂漠に生息するホホバという植物の種から採取したオイルです。

とても安全性が高く医療の現場でも活躍しています。

その気になる効果は、どんなものがあるのでしょうか。

ホホバオイルはよく万能オイルと呼ばれます。

その由来は、高い保湿力を持ち、肌のバリア機能を高めます。

そして、肌荒れやニキビ、アンチエイジング、しみ、そばかすを防ぐ効果があるのです。

さらに、使用感は他のオイルと比べてサラサラしているので使用後にべたつきが少なく、肌への浸透が早いのが特徴です。

使い方は、頭皮のマッサージやヘアケア、顔のマッサージやスキンケア、身体のマッサージやネイルケアなど全身に使用することができます。

おすすめの使用法は、ホホバオイルを使用したフェイスマッサージです。

洗顔後に、たっぷりのオイルを手に取り、顔に円を描くように優しくマッサージをします。

その後、ホットタオルで顔全体を蒸します。

タオルが冷めてきたら、手で優しく残ったオイルをなじませます。

なじみきらない場合は、軽くティッシュで油分をおさえて下さい。

そして、通常のスキンケアを行います。

すると、肌はふっくらとして、スキンケアの効果も高まります。

ホホバオイルは、一本あれば家族全員で使用できるアイテムです。

是非一度、試してみてはいかがでしょうか。

(埼玉県 miiさん)




無印用品の化粧水 敏感肌用・高保湿タイプは私がおすすめの化粧水です。

私のおすすめする化粧水は、無印用品の化粧水 敏感肌用・高保湿タイプ です。

こちらの商品は、某美容口コミサイトでも人気のある化粧水です。

スキンケアに興味を持っている方は、使ったことがあるかもしれませんね。

この化粧水の良いところは、まず、お手頃な価格です。

1000円以下とプチプラなので、たっぷりと惜しみなくデコルテまで使用できます。

コットンを使用しての化粧水パックに使用する方も多いようです。

そして、成分も魅力の一つです。

無香料、無着色、無鉱物油、アルコールフリー、パラべンフリーなので、肌の弱い方や成分を気にする方にはおすすめです。

また、肌に優しいだけではなく、ヒアルロン酸やリピジュアR、スベリヒユエキス、グレープフルーツ種子エキスを配合しています。

ヒアルロン酸は、1グラムに600リットルもの水分を保つことができ保湿力の高さは有名です。

さらに、リピジュアRは、ヒアルロン酸の2倍もの保湿効果があり、とても注目を集めており、医療にも取り入れられています。

私も、こちらの化粧水を使用しましたが、感触はさっぱりとしていますが、肌の奥はしっとりと潤いを感じることができました。

また、メイク前に化粧水でパックをすると、一日乾燥せずに過ごすことができました。

この化粧水のように、成分をなるべく控え、肌に低刺激で、肌本来の力を高めてくれる化粧水は、ナチュラル思考の女性たちに支持を受けているのです。

(埼玉県川越市  miiさん)




冬に使っている保湿クリームはビーハニーの越冬クリーム

私がお勧めする保湿クリームはビーハニーの越冬クリームです。

毎年冬季限定で発売されているクリームで10月ごろになると販売がスタートします。私は毎年これで乾燥対策をしています。

はちみつやローヤルゼリー、みつろうなどミツバチがつくる成分を配合したクリームで、保湿成分がたっぷり入っているので冬にはぴったりの商品です。

私は化粧水で肌を整えた後にこのクリームを塗っています。

乾燥肌なので冬場になると朝には顔がぱりぱりするのですが、このクリームを使うと肌がしっとりうるおい乾燥するのを軽減できます。

感じとしてはニベアに少し似ていますがこちらの方がテクスチャがやわらかいので、肌に伸ばしやすくすっと馴染みます。

顔だけじゃなく全身にもつかえるのでお風呂上がりのお手入れはこれ一個で済ませています。

洗い物をした後もハンドクリーム代わりに塗ると手の荒れを防げます。

私は携帯用に小さいケースに入れて持ち歩いており、外でも乾燥が気になったら使用しています。

外にいると鼻や口周りがまず乾燥するのでとても重宝しています。

結構たっぷりと入っていますが使用回数が多いので冬が過ぎるころにはすっかり使いきってしまいます。

低刺激なので敏感肌の方でもお使いいただけると思います。

(大阪府堺市 むろろんさん)




おすすめの保湿化粧品はサントリーのエクイタンスのエッセンス

あのサントリーが18年もの歳月をかけて、研究・開発したエクイタンスのエッセンスが私のイチオシです!

とにかく、使ううちに浸透が違うのがわかって効果が絶大すぎて、すごさでこれ以外使う気しなくなるくらいですよ。

値段は一本が1万円くらいです。

ですが、いつの間にか夏の間にできている、皮膚の下のたくさんのメラニン色素を、ほとんどきれいに壊して分解してくれて、汚かった点々のようなものが、だんだん薄くなるのもよくわかるし、肌そのものも潤いがいつもあって、とてもきれいに見えます。

すごく好きな化粧品です。

年齢肌の人なら、もっとよくわかるはずです。

しわなども薄くなるような感じがします。

香りもいいです。

きつすぎもせず、無臭ということもなく…

二ヶ月分なので、いつも新しい状態で使い続けられて、これを余らせる人はいないです。

口紅なんかだと、余ってしまって捨てちゃった!

古くなったらかゆくなったから。など、結構あることだけど、これは基礎化粧品だから、毎日塗るし、部分で塗ってもすごくよくのびてくれて、全体につけられるので、それがいい、という女性も多いです。

私の顔にあった、嫌な大きなシミにも効果があった乳液クリームです。

サラッとしてて、使い心地満点です。

(広島県、トコトコさん)




サブコンテンツ

このページの先頭へ